2009年07月17日

『アベックトースト』、ロングセラーの秘密

秋田には、何十年と売られ続けている菓子パンのロングセラーがあります。

たけや製パンの 『アベックトースト』 です。

avec_001.jpg  avec_002.JPG

食パンの片側にマーガリン、反対の片側にはいちごジャムが塗られていて、サンドイッチ状に挟んである菓子パンです。これが2セット入って、130円ほどで売られています。

avec_003.JPG  avec_004.JPG

名前の由来は、二種類の味だから『アベック』…らしいです。

昔はマーガリンのサンドイッチと、いちごジャムのサンドイッチがそれぞれ1セットずつ入っていました。幼い頃は、いちごジャムのサンドイッチを食べ、マーガリンのサンドイッチは残すということをしていました。

そのような背景があってか、1枚のサンドイッチに2種類の味が入るようになりました。


しかしなぜ、この食パンでサンドしただけの菓子パンが売れ続けるのでしょうか?

これには人の嗜好が大きくかかわっているようなのです。

人は「甘み」と「あぶらみ」が大好きなのです。
しかし、「甘み」だけを食べ続けると飽きてしまいますし、「あぶらみ」だけですと食べ辛いです。
ところがこれら二つが混じり合うと、飽きずにおいしく食べることができるのです。

そして、病みつきになる…

これが、ロングセラーの秘密なのかもしれません。


『アベックトースト』は苦手…という方に、とっておきの食べ方をご紹介しましょう!

 1:アベックトーストの1セットをそのままトースターに入れる
 2:きつね色になるまで焼く

それだけです。

それだけで、別物のようにおいしくなります!

そして、病みつきに…
posted by 田舎のマッドサイエンティスト at 23:57| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123723772

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。