2009年06月13日

白いたいやき!

昨日まで、東京で開催されていた展示会に参加していました。

そこにはモノづくりのヒントになる展示がたくさんあり、中でも注目したのが、鳥越製粉株式会社の『白いたいやき』です。

taiyaki_001.JPG

ここの技術を使いますと焼き色が付きにくく、『白いたいやき』が作れるのです。生地をピンクにしますと『ピンクのたいやき』ができますし、黄色ならば『黄色のたいやき』ができるのです。

それだけではありません。
従来にないモチモチしたユニークな触感のたいやきもできます。

鳥越製粉株式会社の詳細はこちらからどうぞ。
  ↓
http://www.the-torigoe.co.jp/


たいやきが白い…

ただそれだけなのですが、それでも人々の注目を集めていたのです。

秋田でも たいやきを冷やした だけで、注目を浴びているたいやき屋さんもあるのですから、『白いたいやき』の注目度はより高いかもしれません。

わかりやすい意外性をアピールすることが大切ですね。
posted by 田舎のマッドサイエンティスト at 20:11| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121427171

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。