2009年02月23日

アウディは、不況の壁もスイスイと!?

東京・銀座の百貨店の壁を高級車が駆け抜ける――。

アウディが年内に日本で発売する新型SUV(スポーツ用多目的車)「Q5」の写真をあしらった壁面広告が、松屋銀座店にお目見えしました。

audi_ginza_002.JPG

松屋が創業140周年、アウディが創立100周年を迎えるのを記念した共同企画だそうです。自動車市場が低迷する中、アウディは高級品の買い物客が多い銀座で、高級車の魅力をアピールするのがねらいです。

3月7、8日には銀座店1階の正面入り口に初めてアウディのスポーツカーを展示するそうです。

(2009年2月23日 朝日新聞より)


不況の続く高級アパレルと自動車業界のコラボです。
お互いの「弱み」と「強み」を融合させ、市場導入の機会を伺ったうまい広告ですね。
しかも「不況の壁をスイスイと駆け抜ける」といった表現は、不況で滅入った「感情」を向上させてくれます。
実に上手な表現法ですね。
posted by 田舎のマッドサイエンティスト at 22:58| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・カラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114707214

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。